精進ブログ!~在宅ワークママの日常

育児、料理、美容、在宅ワーク、メルカリ、ディズニー英語、芸能ニュース、新型コロナというテーマ中心に幅広いジャンルで記事にしてます。カテゴリーから読みたい記事を選択して読んでいただけると嬉しいです。

自粛警察?帰省警察って何?生きづらい世の中に

f:id:kiraraoto:20200408024216j:plain

みなさん。どーも。

最近話題になっている自粛警察や帰省警察というワード。

コロナ禍で旅行に行く人や帰省する人に注意したり、あれこれ言ったりする人のことを指します。

テレビでも、東京都から青森県に帰省していた人の玄関先に「この時期に帰省するなんて何を考えているんですか?」というような内容の手紙が投げ込まれていたらしいですね。

まさに、自粛警察ならぬ帰省警察です。

 

少し前までは、コロナ禍で遊びまわる人たち、特に若者が非難されていました。

しかし、最近ではそういった人たちを注意する側が非難されるようになっているんです。

これは、価値観?の問題で、どっちの気持ちも分からなくないんですよね。

私も以前ブログで、コロナ禍で遊びまわる親のことを非難した記事を投稿しました。

www.syouzinblog.com

 これは、非難されても仕方がないですよね。

 

でも、コロナ対策をしっかりしたうえで旅行や帰省を楽しんでいる人たち、いわゆるウィズコロナ時代に乗っかっている人たちもいるわけです。

それを頭ごなしに非難するのは、、、考えモノですよね。

 

といっても、自粛警察や帰省警察組も自分たちがステイホームを守って、旅行や帰省を我慢しているから、人と会いたいのを我慢しているからストレスが溜まっているんですよね。

 

私には、幼い子供がいるので、どうしても自粛警察側になってしまいますが、これからのウィズコロナ時代に乗っていかないといけないんですよね。。

もはや、コロナ収束を諦めてるって感じですよね。。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。