精進ブログ!

素敵な女性、理想のママ、自分らしい自分になるためのブログです。主に、育児・仕事などの何気ない日常の中での学びや成長を書いていきます。他にも、美容や料理のお役立ち情報も発信していきます。共感、参考にしていただけると嬉しいです。

誕生日にプレゼントをもらうのは正しいのか?

 

f:id:kiraraoto:20191203040613p:plain

 

みなさん!どーも(^^)/

もうすぐ、私の子供が1歳になります。

ちょうど今日で、11ヶ月が経過しました。

そんな子供が寝ている中、カチャカチャとパソコンを打っている私です(笑)

そこで今回は、誕生日にまつわるちょっとした話をしていきたいと思います。

 

きっと、これを読むと、誕生日がちょっと違った日になりそうです。

誕生日にプレゼントをもらうことが正しいの?かなんて考えだしてしまいそうです。

興味のある方はぜひ、読んでいただきたいです。

 

f:id:kiraraoto:20191203040053j:plain

そもそも誕生日にお祝いするのって、

この世界に生まれることができたお祝い?

めでたく誕生した日?

っていう意味合いがありますよね?

 

無事に産まれてこれたね。おめでとう!的な?

というか、今まで誕生日について真剣に考えたことがないから、誕生日にお祝いする本当の意味なんて、よく分からないというのが本音です(-_-;)

では、なぜ誕生日について私が真剣に考えているかというと、実はこの前ある人のインスタグラムにこんなことが書いてあったのです。

 

誕生日に何が欲しいって聞かれたけど、何も思いつかない。

だって、誕生日って自分のお母さんが頑張ってくれた日だとしか、思えないから。

 

やばくないですか?この考え。

だって、私は今までそんなこと思いつきもしなかったからです。

誕生日=自分の日 

くらいにしか、思っていませんでした。

 

いや~まさに、子供の誕生日がお母さんが必死に頑張ってくれた日なのです。

この言葉を見て、改めて親に感謝しました。

そして、誕生日にお祝いしてもらう、プレゼントをもらうことになんだか、違和感を覚えました。

逆に、お母さんに何かあげたいくらいです。

 

ちなみにもうすぐ、子供の誕生日ですが、その日は私が頑張った日ということになりますね。

でも、私が頑張ったというより、子供も一生懸命頑張って産まれてきたてくれたんですよね。

そういえば、看護師さんがこう言ってました。

お母さん以上に、赤ちゃんはもっと頑張って産まれてくるんだよ。

赤ちゃんは、もっときつい思いしてるんだよ。

 ということは、子供とお母さんが一緒に頑張った日ということになりますね。

 

なんだか、誕生日について考えるのって面白いです。

いろいろな思いが溢れてきます。

誕生日って、奥が深い大切な大切な日なんですね。

 

来年の自分の誕生日は、お母さんにありがとうって言う言葉を送ることに決めました。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。