精進ブログ!~在宅ワークママの日常

育児、料理、美容、在宅ワーク、メルカリ、ディズニー英語、芸能ニュース、新型コロナというテーマ中心に幅広いジャンルで記事にしてます。カテゴリーから読みたい記事を選択して読んでいただけると嬉しいです。

人と会うこと。

みなさん!どーも!

育児休暇中って、人と会うことって少なくなるんですよね。

赤ちゃん育てていると、

なかなか外に出るのも大変

あんまり長時間出かけられない

赤ちゃんが気になる(オムツ、おっぱい)

赤ちゃんが泣く

周りへの心配

時間が限られる

こんな感じで、なかなか人と会うどころか、外出すら減るんですよね。

 

私は、お酒を飲みながらワイワイするのが結構好きな方で、妊娠する前はよく友達や同僚と飲みに出かけては、終電ぎりぎりで帰ってくるような日々を楽しんでいました。

朝から遊びに出かけても、日付変わって帰ってくるけど、それでも時間が足りないみたいな感じで。

夜勤明けや休みの日に予定が無いことなんて、めったにありませんでした。

 

妊娠中もお酒は飲めないけど、体調が安定してきたあたりからは、ガンガン遊びにでかてました。

でも、子供が産まれてからは、なかなかそんなことはできません。

あたりまえですよね。

それが普通ですし、全然不満はありません。

むしろ、それが幸せです。

でも、人と会うことが少なくなって気づいたことがあります。

 

それは、人の大切さ。

人と会うことのありがたみ。

 

人と会うのって、大事なんですよね。

エネルギーもらえるし

勉強になるし

元気になる

ストレス発散できる

 

毎日会うことはできないけど、時々人と会うことで自分にとってすごく、刺激になります。

一人で、くよくよ悩んでいたことも、パッと解決します。

これって、不思議なんですよね。

別に相談したわけでもないのに、たまたま悩みを解決するような言葉を聞くことができたり、自分にとって必要な言葉や情報を知ることができたりするんです。

私は、最近改めて、このことに気づけました。

これからは、仲の良い人だけではなく、もっと人が集まるようないろんな場所に積極的に出かけていきたいなと思います。

 

今日の私の学びです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。