精進ブログ!

素敵な女性、理想のママ、自分らしい自分になるためのブログです。主に、育児・仕事などの何気ない日常の中での学びや成長を書いていきます。他にも、美容や料理のお役立ち情報も発信していきます。共感、参考にしていただけると嬉しいです。

緊急事態宣言。在宅ワーク(在宅勤務)と上手く付き合う方法~誘惑にも負けない

f:id:kiraraoto:20200408014810j:plain

みなさん。どーも。

新型コロナの影響で、本日、安倍総理大臣より緊急事態宣言が発令されました。

もちろん、法律上の問題で「禁止」ということはなく、あくまでも要請のようですが、

今後、私たちの生活はどうなってくのか、、不安です。。。。

 

そんな中、安倍総理は仕事をなるべく在宅勤務にしてほしい、職種の関係で難しい場合も、人員を7割は減らしてほしいと言っていましたね、、

私の旦那は、介護の現場で働いてますが、、さすがにそれは厳しいですよね。

ただでさえ、人員不足の仕事ですからね。

 

しかし、やはり緊急事態宣言と言うことで、今以上に在宅勤務は増えていくことになるでしょう。

在宅勤務が初めてという方や慣れていない方にとっては、自宅だとだらけてしまい仕事が進まない、子供がいるから仕事がはかどらない、できないという方もいるのではないでしょうか?

そこで、今回は実際に育児をしながら在宅ワークで生計を立てている私が、在宅ワークでの、あらゆる誘惑に勝つ方法についてご紹介していきます。

ぜひ、参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

大切なのは、自己管理!!

まず、在宅ワークを行う上で大切なのは、仕事の量やスケジュール、納期などをしっかり把握しておくということです。

その中から、仕事の優先順位をつけたり、今すべき仕事をリストアップしながら、一日のスケジュールを組み立てます。

この一日のスケジュールを組み立てるというのが、とても重要です。

スケジュールを組むことで、時間を有効に使うことができるからです。

育児や、何かの事情で、スケジュール通りに行かないこともあるかと思いますが、頭の中では、きちんと意識し、なるべく仕事を終わらせようと行動することができるのです。

 

実際に、私は育児と家事をしながら、毎日在宅ワークをしています。

そのため、育児、家事、仕事のスケジュールを決め、バランスを取りながら、臨機応変に行うということが求められます。

そうしないことには、在宅ワークは続けられません。

つまり、自己管理能力が必要なのです。

そのため、在宅ワークには向き不向きがあるとも言いますよね。

 

しかし、今は新型コロナで緊急事態宣言や外出自粛要請により、向き不向き関係なく、在宅勤務をしている方も多いです。

収入を得て、しっかり生きていくためにも、今は自己管理して仕事を確実にこなしていけるようにすることが大切なのです。

 

以前、育児をしながら在宅ワークママの一日のスケジュールについての記事を書いていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください↓

www.syouzinblog.com

 

育児や家事、仕事のバランスをとる

在宅で仕事をしていると、どうしても育児や家事に時間を取られてしまいます。

「仕事をしないと!」と思っていても、子供のことが気になったり、遊んであげないといけなかったり、、、できていない家事が気になったりして、仕事に集中できないこともあるかと思います。

 

私の場合、旦那の休日以外は、日中の育児、家事、仕事を全て一人で行っています。

そのため、育児、家事、仕事という3つのバランスをとらないと、大変なことになってしまいます。

仕事仕事仕事、、と思っていても、「この家事を終わらせないと」とか、「子供の相手をしてあげないと」とかで、いちいち気を取られていると、仕事が全く終わりません。

在宅ワークを始めたばかりのころは、いつもこんな感じでした。

 

そのため、今は自分の中で、育児、家事、仕事で割り切る部分などを決め、上手くバランスをとっています。

そうすることで、イライラすることもなく、上手ずに全てに対応することができます。

 この3つのバランスについては、過去記事にも詳しく書いていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください↓

www.syouzinblog.com

仕事ができる環境を整える

仕事を行うのが自宅となると、ついダラダラしてしまったり、仕事に集中できないということもあるでしょう。

仕事部屋があるというのが一番理想ですが、難しい方も多くいるのではないでしょうか?

特に、もともと在宅勤務をしていなかった方や、育児をしてながら仕事をしている方にとって、仕事部屋をつくるというのは厳しいですよね。

私自身、育児をしながら在宅ワークをしているので、部屋を分けることもできませんし、なによりも、そんな部屋に余裕はありません。

普段、パソコンで作業をしていますが、パソコン用のデスクすらありませんから。。

 

そこで、仕事部屋は無くても、せめて仕事ができる環境に部屋や周辺を整えることが大切です。

漫画や小説、ゲームなどの誘惑にも負けないためにも、そういった集中を邪魔するものはおかないようにすることも大切です。

 

あとは、音楽をかけたり、テレビをかける、消すなど、自分にとって仕事に集中できる、しやすい環境にするというのもおススメです!

子供や家族がテレビを占領していたり、音楽をかけられない場合は、イヤホンを活用すると良いと思います。

 

私の場合は、日中の他にも子供が寝ている夜間に作業することも多く、その際はBGM代わりにテレビを流していることが多いです。

もちろん、仕事に集中しているため、テレビの内容は全く入ってきていませんが、無音よりも仕事がしやすいですね。

他にも、パソコンデスクは無くても、自分にとって長時間の作業でも疲れない場所や仕方を椅子や机、PCメガネなどを使用し、自分なりに工夫しています。

 

あとは、自分が好きなお菓子などを食べながら気持ちを高めたりもしています。

(お菓子は、太らない程度に食べるように気を付けてます(笑)

 ぜひ、いろいろ試してみて、自分にとって仕事がしやすい環境を整えてみてください。

 

在宅ワーク(在宅勤務)での環境について詳しく書いた過去記事もありますので、気になる方はぜひチェックしてみてください↓

www.syouzinblog.com

 

 

 

在宅で仕事ができていることに感謝する

なんだかんだ言っても、やはり一番大切なのは自分の気持ちです。

どんな状況でも、今、自分が在宅で仕事ができていることに感謝するという気持ちを持たなければいけないのです。

 

特に新型コロナの影響で、職業によっては、仕事ができないという方もいます。

今は、仕事が続けられているけど、この先どうなるのか不安を抱えながら、感染のリスクを背負いながら、出勤している人もいます。

 

そんな中、在宅勤務をしている方は、「ありがたいことに自分は、在宅勤務をすることで、仕事が継続できている。」と、感謝の気持ちを持てば、きっと仕事に対してのやる気も変わってくると思うのです。

 

スケジュール、環境と、、いろいろ言ってきましたが、最終的には気持ち次第です。

気持ちの持ちようで、どうにでもなるのです。

 

私も、育児をしながら在宅ワークをしているので、いつも感謝の気持ちを持って、仕事に取り組んでいます。

「きついな」「だるいな」と思っても、家で仕事ができることがどんなにありがたいことなのかを考えると、そんなこと言ってはいられなくなるのです。

過去記事にも書いているので、ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

 

www.syouzinblog.com

 将来は、、

今回は、新型コロナウイルスによって、感染を拡大させないための措置として、在宅勤務が推進されています。

しかし、将来は、今以上に在宅勤務が広がっていく、当たり前になっていく時代になっていくのかもしれません。

 

そのための練習?と言っては、変な表現かもしれませんが、こうなった以上、良いチャンスと捉えて、在宅勤務と上手く付き合っていくということも大切なことだと思います。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。