精進ブログ!

育児、料理、美容、在宅ワーク、メルカリ、ディズニー英語、芸能ニュース、新型コロナというテーマ中心に幅広いジャンルで記事にしてます。カテゴリーから読みたい記事を選択して読んでいただけると嬉しいです。

生産性のある一日を。やる気がない人へ

 f:id:kiraraoto:20200130052834j:plain

どーも。みなさん。

会社を辞めて、フリーランスになって1ヶ月。

まず、ストレスが一気になくなりました。

人間のストレスの原因のほとんどが、会社でしょ?と思うくらい、会社に勤めているというだけで、ストレスを感じることが多かったんだなと思います。

 

その反面、今の在宅での仕事は変なストレスが一切ありません。

自分の思うように、自由にのびのびと仕事ができています。

しかし、その自由さが、自分をダメにしているなって思う時もあるんです。

 

何からも縛られない生活をしていると、自然とだらけてしまうんですよね。

好きな時間に寝て、好きな時間に起きて、仕事して、遊んで、、、、

こんな生活をしていると、どうしても自分の欲望、甘え、怠けさに、負けてしまうのです。

さらに、いろんなことが面倒くさくなってきて、やる気も無くなってます。

 

その結果、「今日一日何をしていたんだろう?」「一日を無駄にした」ということが多くなってしまいます。

つまり、生産性のない時間を過ごしてしまっているのです。

 

たとえば、元介護福祉士の経験から、これを高齢者で例えると、介護を必要とする高齢者は、まず最初に、さまざまな方法で最低限の日常生活を送れるようになることを目指します。

その後、生活の質の向上として、その他のプラスアルファとして、生産性のある日常を

送ることを目指し、実際に生産性のある日常を送ります。

不自由な高齢者でも、生きている、生かされている時間を大切に、有効にと、生産性のある日々を過ごしているのです。

 

それなのに、介護を必要としない、自由な私が生産性のある日常を送れていないというのは、かなり問題がありますよね。

 

人が生きているのは、この世に再び生まれ変わっているのは、目標に向かって頑張るため、学びを得るため、試練をクリアするためと言います。

この命を無駄に生きることは許されないのです。

 

このことに気づいた私は、自分の弱さに負けず、生産性のある一日を過ごしていくことを誓います。

そして、これを誓った今、私はめちゃめちゃやる気に満ちています。

 

ぜひ、これを読んでくださった皆様も、私のようにやる気がなくなった時には、生産性のある一日をという言葉を意識して見てください。

きっと、その瞬間、やる気に満ち溢れることでしょう。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。