精進ブログ!~在宅ワークママの日常

育児、料理、美容、在宅ワーク、メルカリ、ディズニー英語、芸能ニュース、新型コロナというテーマ中心に幅広いジャンルで記事にしてます。カテゴリーから読みたい記事を選択して読んでいただけると嬉しいです。

死活問題!この先どうなっていくの?すぐにでも始められる在宅ワークで危機回避。

f:id:kiraraoto:20200311032353j:plain

みなさま。どーも。

毎日、新型コロナ感染についてのニュースが流れ、不安と心配の毎日が続いています。

正直、ウイルスは目に見えないし、不必要な外出や人込みを避けたり、手洗いうがいだけでは、新型コロナへの感染を本当に防げるのか心配です。

だからといって、他に気をつけようもないのです。

 

政府は、この事態が数か月、半年、さらには年単位で続くことを予想し、長い目で向き合っていかなければいけないと発表しています。

そんなこととは知らず、気温が温かくなる「4月5月ごろには落ち着くだろう」と安易に考えていた人も多いのではなのでしょうか?

ちなみに、私もそのうちの一人なのです。

 

また、新型コロナの影響は、感染者だけではなく、デマによりお店から商品がなくなったり、学校の休校による子供たちへの影響、、、

さらには、飲食店やジム、温泉などの宿泊施設、観光施設などは、自粛や客足が減ることにより、死活問題になっています。

 

私の周りにも飲食店を経営している人や美容室で働いている人がいますが、お客さんが減り、赤字や給料の減給になると不安の声を漏らしていました。

他にも、いろんな職業に影響がでてきているようです。

もちろん、この事態を深刻に受け止め、リモートワークや在宅ワークに切り替えるなどの働き方改革を行っている会社もあるようですが、そういった手段ができない職種の人にとっては、まさに死活問題なのです。

特に、子供を育てている家庭、母子家庭にとっては、さらに深刻な状況なのです。

 

「私は心配ない」とか、「今は大丈夫」という人も明日は我が身。

死活問題にどう向き合うのか、自ら行動しておかなければいけないのです。

 

 そこで、ここからは、専業主婦から在宅ワークを始めた私が、この死活問題を抱える時代に在宅ワークをおすすめする理由ベスト3について、ご紹介していきます。

資格や技術がなくても、すぐに始められる仕事についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

一緒に、新型コロナウイルスでの危機を回避しましょう。

 

在宅ワークをおすすめする理由ベスト3!

そもそも私が在宅ワークを始めたきっかけは、出産です。

育児、家事、仕事の全てにおいて中途半端でいたくない、諦めたくない、思い通りにしたいというわがままから、在宅ワークを始めることになりました。

 

詳しくは、過去記事をご覧ください↓ 

www.syouzinblog.com

 

ちなみに、私がしているのは、Webライターというもので、さまざまなジャンルの記事執筆を行っています。

そして、実際に想像していたような生活ができており、在宅ワークを始めてよかったなぁと、実感しています。

 

だからこそ、友達や家族、知り合いに仕事のことについて聞かれると、在宅ワークについて説明し、おすすめしているのです。

実際に、私の話に興味を持ってくれた人は、多くいます。

そこで、私が思う、在宅ワークをおすすめする理由ベスト3はこちらです!

1.外出せずに自宅で仕事ができる

なんといっても、家で仕事ができるというのが一番のおすすめポイントです。

通勤する必要がないので、通勤時間という無駄な時間すらお金に変えたり、意味のある有効な時間として使うことができるのです。

 

よく、時間は貴重、「お金に変えられないものと、言いますよね。

まさにその通りで、自宅で仕事をすることで、育児、家事、仕事の時間を自由に、そして有効に活用できるというのは、本当に素晴らしいことです。

また、友達からの急なお誘いや、家族からの急な呼び出しにも対応することができたり、子供の行事にも会社を休むことなく、参加できたりするのです。

他にも、子供の体調不良時にも傍で看病してあげられるし、子供の成長を仕事をしながらでも見守ることができます。

 

そして、新型コロナの感染拡大による外出制限にも動じることなく、自宅でいつもどおり仕事に励むことができます。

もちろん、収入に影響が出るなどの死活問題にも直面せずに済むのです。

臨時休校などで、幼い子どもを自宅で面倒をみなければいけなくなっても、仕事には影響がでません。

2.収入に限界がない

仕事をする一番の理由はお金ですよね。

収入がないと、生きていくことができません。

贅沢をしていなくても、生きているだけで、たくさんのお金がかかる時代だからこそ、収入を得るために仕事は欠かせないものです。

 

しかし、会社に勤めていたり、パートやバイト勤務していると、1ヶ月のある程度の収入と言うのは決まっていますよね?

会社や働き方によって、金額はさまざまですし、業種によっては歩合制という場合もあるでしょう。

ただ、ほとんどの場合、収入の最低金額と最高金額が決まっているのではないでしょうか?

 

しかし、在宅ワークをしていると、収入に制限がありません。

頑張れば頑張るほど、収入は増えていきます。

やった分が、そのまま収入に直結するからです。

 

もちろん、会社のように時給や月給ではないので、できなければ収入にならないというような、不安定な部分はあります。

ただ、目標を持って向上し、仕事をこなしていくことで、収入のアップにつながるのです。

在宅ワークで成功すれば、一ヶ月50万や何百万といった収入も夢ではないのです。

 

さらに言えば、子供の体調不良でも、子供の看病をしながら仕事を続けることが可能なので、収入に響くことはありません。

3.ストレスがなくなる

会社に勤めていると、日々いろんなストレスでいっぱいになります。

ストレスで、体調を崩してしまう人も少なくありません。

通勤時の渋滞や人込みでのストレスから、時間に縛られるストレス、人間関係、厳しい上下関係でのストレス、お客さんや取引先へのストレス、ミスや失敗などの自分に対するストレスなど、ちょっと考えただけでもかなりのストレスがあります。

 

さらに、仕事でのストレスを家庭やプライベートでの生活に持ち込むことで、さらなるストレスへと悪循環を引き起こしてしまうでしょう。

 

しかし、在宅ワークをしていれば、そのようなストレスをいっさい感じなくて済むようになります。

むしろ、そのぶん、楽しいことを考えたり、幸せに気持ちになるといった時間が増えました。

 

私も会社に勤めていた当時は、通勤に車で片道1時間以上もかけ、渋滞にも悩まされたり、上司にパワハラを受けたりと、さまざまなストレスと向き合ってきました。

www.syouzinblog.com

 

しかし、在宅ワークを始めている現在、イライラやストレスをほとんど感じることなく生活ができています。

これは、在宅ワークの大きなメリットであるともいえるでしょう。

 

そういえば、在宅ワークのメリットやデメリットにについて詳しく記事にしているものがあります。こちらも合わせて読んでいただけると、より在宅ワークの魅力について知ることができると思いますので、ぜひチェックしてみてください↓

www.syouzinblog.com

 

 他にもこちらの記事も参考にしていただけると嬉しいです↓

www.syouzinblog.com

 

すぐにでも始められる在宅ワークとは?

すぐに始められるというけど、資格や経験は?と、在宅ワークを始めることに対して、疑問に思う方もいることでしょう。

ちなみに、私は在宅ワークに関して、全くの知識もなければ、資格や経験もないゼロの状態でのスタートでした(-_-;)

なので、できます。安心してください。

 

現在私は、パソコンを使用して仕事を行っていますが、パソコンがなくても、スマホでできる仕事なども多くあります。

ただ、パソコンがあったほうが、仕事もはかどるし、収入面でも差が出てくるでしょう。

 

「パソコン苦手、、、」という人も安心してください。

パソコンに対しての知識は、高校生レベルだった私が、一から全て自分で調べてここまで、できるようになっています。

一年前の自分からすると、こんな記事を書いていることすら、びっくりすると思います(笑)

 

まず、在宅ワークを始めるにあたって、仕事を取引ができる場であるサイトに登録する必要があります。

そのサイトの中から、自分がしたい仕事見つけて、引き受けるという形になっています。

 

私の場合、パソコン一台でできるWebライターという仕事を主にしているのですが、他にもデータ入力やアンケートに答えたり、テレビや漫画の感想を書くなどのスキル不要の簡単なものから、デザインや翻訳、アプリ開発など、あなたの特技やスキルに合わせて幅広いジャンルんの中から仕事を選ぶことができます。

 

では、さっそく在宅ワークで使えるサイトを紹介していきます。

1.クラウドワークス

これは、私がかなりの頻度で使用しているサイトになります。

他のサイトに比べて、仕事の案件がとても充実しており、多くの案件の中から、自分にあった仕事を見つけることができるのが、魅力です。

crowdworks.co.jp

 登録者数もナンバーワンを誇り、安心して使えます。

クラウドソーシングサイトの代表的なサイトとも言えるでしょう。

 

ちなみに、スマホでアプリとしてダウンロードでき、パソコンと連携して使用できるのが大変便利です。

 2.ランサーズ

こちらは、私がやっているWebライティングの代表的なサイトです。

ライティングといえば、ランサーズというほど、メジャーなサイトになります。

CMでも、宣伝されています!

www.lancers.jp

もちろん、私も利用しています。

仕事の単価が高いものが多く、稼ぎやすいですね。

3.ビズシーク

こちらも、ライティングだけではなく、誰でもできるような軽作業から、デザインやアプリ開発などの幅広いジャンルの中から仕事を選択できるということで、大変便利なサイトです。

www.bizseek.jp

クラウドワークスやランサーズといった大手サイトとは異なり、小規模なので、それなりに登録者数も少ないです。

ただ、登録者が少ないということは、良い案件を狙うライバルも少ないということなので、良い仕事に辿り着きやすいです。

 

思いがけない案件に巡り合えることもけっこうあるので、助かってます。

 

 

4.ザグーワークス

こちらは、記事作成のお仕事専用のサイトとしてメジャーなものです。

スキルがなくても、すぐに始めることができ、経験を重ねスキルを身に着けていくにつれて、レベルアップができるというのが特徴です。

プラチナライターになれば、かなりの勢いで稼ぐことができるのです。

works.sagooo.com

私もまだ、使いこなせてないので、これからプラチナライターを目指し、利用していきたいです。

 

5.シュフティ

これは、名前の通り主婦の方に向いているサイトです。

私も他のサイトと併用して、利用しています。

案件は少ないのですが、専業主婦で何もスキルがないという状態でも、簡単にできる仕事が多くあります。

初心者でも大丈夫と親切に書いてあり、不安なく取り組みやすいものばかりです。

  https://app.shufti.jp/

子供の隣で、月に5万から10万近く稼いでいる主婦の方も多いようです。

 

私も、こちらのサイトで、長く仕事のやりとりをしているパートナーがいます。

単価アップもあるので、とても助けられています。

 

 

 

ちなみに私は、上記のサイト全てに登録を行い、常に自分に合う良いお仕事がないかをチェックするようにしています。

一つのサイトに絞って集中するというのも大切ですが、場合によっては他のサイトからも稼ぐという、良いところどりをするのもおススメの方法ですよ!

実際に、複数のサイトから仕事を受注し、多くの収入を得ている在宅ワーカーさんもたくさんいるのです。

 

新型コロナの影響で、死活問題となっている現代、在宅ワークがいかに重要であるか、在宅ワークが新型コロナの危機回避につながることについて、お分かりいただけたでしょうか?

資格がなくても、経験がなくても、今すぐにでも始められるというのは、本当にありがたいことですよね。

 

在宅ワークで危機回避をしたい方、死活問題を乗り越えたい方には、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

最後に、自宅で子供の面倒を見ながらの環境で、仕事をするというのは難しいかもしれないと、不安を感じているママさんやパパさん。

安心してください。

私も育児をしながら在宅ワークをやっているので、大丈夫です。

ただし、育児をしながら在宅ワークを行う場合、その方法やスケジュールに少し工夫が必要になってきます。

 

そこで、実際に私が毎日、育児をしながらどのようなスケジュールで在宅ワークを行っているのかについて書いてある過去記事を載せておきますので、ぜひチェックしてみてください↓

www.syouzinblog.com

 

ピンチはチャンス!

変化を恐れない!

努力は必ず報われる!

 

この大変な時代を一緒に乗り越えましょう。

人生は一度きりです。

どんな状況にも対応し、楽しく幸せに生きていきたいものです。 

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。

 

もし、他にも在宅ワークについて気になることがある方は、私のこの精進ブログで随時記事をアップしていますので、過去記事も含めて参考にしていただけると嬉しいです。

www.syouzinblog.com