精進ブログ!~在宅ワークママの日常

育児、料理、美容、在宅ワーク、メルカリ、ディズニー英語、芸能ニュース、新型コロナというテーマ中心に幅広いジャンルで記事にしてます。カテゴリーから読みたい記事を選択して読んでいただけると嬉しいです。

新型コロナで生きづらい世の中に。咳やくしゃみをするのが怖い

f:id:kiraraoto:20200520031726j:plain

みなさん。どーも。

新型コロナで一部地域で緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ油断できない状況。お店や施設では、さまざまな感染対策が行われ、感染防止のための徹底された環境が整備されています。

そんな中、私たちも人との接触をできるだけさけ、常にソーシャルディスタンスを保ち、ルールを守って行動しています。

そんな中、気になるのが「咳エチケット」です。

 

新型コロナの流行が始まってから、私は何度もこの咳エチケットに悩まされてきました。

そもそも、咳エチケットとは、咳やくしゃみをするときに、マスク着用か口をハンカチなどで覆い、咳やくしゃみによる菌の飛沫を防ぐためのエチケットです。

しかし、新型コロナで咳やくしゃみには、みんな敏感すぎるため、咳エチケットどころか、人前で咳やくしゃみができない世の中になっています。

 

といのも、前日スーパーで買い物をして、レジでお会計の際に咳がでそうになりました。もちろん、新型コロナで咳やくしゃみに敏感な世の中なので、我慢をしてしまいます。

しかし、咳というのは、そういう時に限って我慢できないんですよね(-_-;)

我慢しようと思えば思うほど、咳がでそうになって、顔が真っ赤になって、、

さらに、「ポイントカードはお持ちですか?」「シールはお集めですか?」「袋はお持ちですか?」と、次から次に店員さんから質問されるんですよね。。

周りにお客さんもいるし、咳をするのが怖くて怖くて。

結局、お会計後急いで袋詰めをして、ダッシュでお店を出て車に飛び乗り、溜め込んでいた咳を一気にしました。

 

これが、結構たくさんあって。

まだお店だから良いものの、バスや電車などすぐには出られない場所だと、かなり大変ですよね。

 

実際に、咳を我慢して体に害はないのか?とふと疑問にも思いました。

調べてみると、咳やくしゃみは、体から菌をだそうとして起こる反応のようです。

そのため、我慢をすると、せっかく外に菌をだそうとしたのに、咳やくしゃみを我慢してしまうことで、菌が体内に残ってしまい肺炎などを引き起こす原因にもなってしまうのだとか。

鼻水なども同じです。

 

それを新型コロナによる世間からの敏感な目に恐れ、我慢をしてしまうことで、逆に自分自身を命の危険にさらしていることになるというのです。

それこそ、怖いですよね。

ただ、それ以上に世間の目を恐れてしまっている自分がいます。。

 

私自身、知らない人が自分の近くで咳やくしゃみをしていると、意識的に避けてしまうかもしれません。

きっと、みんなそんな感じなのでしょう。

 

咳やくしゃみができないほどの、生きづらい世の中になってしまいましたね(-_-;)

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。