精進ブログ!

素敵な女性、理想のママ、自分らしい自分になるためのブログです。主に、育児・仕事などの何気ない日常の中での学びや成長を書いていきます。他にも、美容や料理のお役立ち情報も発信していきます。共感、参考にしていただけると嬉しいです。

新型コロナ対策!自分にできること全て解説。~感染しない、させないために~

f:id:kiraraoto:20200405030435j:plain

みなさん。どーも。

新型コロナの感染者数が日に日に増え、死者数も増えている現状に危機感と不安、恐怖、、、でいっぱいの毎日ですよね。

また、そうした状況の中でも生きていかなければいけない、生活していかなければいけないという大変さ、厳しさ。

 

そして、外出できない、人に会えないというような、今まではあたりまえのことにできていたことができない、制限されている現状にストレスが溜まってしまっている方も多いことでしょう。

 

しかし、いろんなことを嘆いていても、新型コロナウイルスは、待ってはくれません。

今すぐに感染をゼロにすることなんてできないのです。

それどころか、どんどん深刻な状況になっているのです。

 

そのため、まずは自分自身が新型コロナウイルスに感染しない!ということが大切です。

そこで、今回の記事では、新型コロナウイルスに感染しないために、今、自分にできる対策の全てをお伝えします。

みなさんも、知らないことがあるかもしれないので、復習も兼ねてぜひ、最後までご覧ください。

 

 

除菌が大切

新型コロナウイルスは、まるで目に見えない敵と戦っているようで、本当に怖いです。

実際に、菌は目に見えませんが、きっとものすごい数の菌があらゆるところに付着しています。

その菌を少しでも落とすこと、除菌が重要です。

 

除菌スプレーなどのグッズがあれば一番良いですが、新型コロナウイルスで品薄の現在、手に入らないこと人も多いですよね。

そうなると、やはり今できる基本的な手洗いやうがいなどを徹底して行うことが大切になってきます。

  基本の手洗いの仕方

やはり、ウイルスに感染しないために一番大切なことは、手洗いです。

特に、仕事や買い物などで外に出て帰宅した後の手洗いは重要です。

洗い方は

  • 手のひら
  • 手の甲
  • 指の間

この4つをしっかり洗って、菌を落とすようにしましょう。

忘れがちな爪にも、菌が潜んでいます。

 

また、手を洗う時は20秒ほど、しっかり時間をかけて洗うことで、菌を残さず洗い流すことができます。

20秒って言うと、どのくらいか分かりにくい?ですよね。。

誰もが知っている、ハッピーバースデイの歌♪を二回歌いながら洗うと、ちょうど20秒ほどになります。

 

基本の手洗いで、まずは菌を自宅に持ち込まないようにしましょう。

手を洗う前に、いろんな場所をべたべたと触らないようにして、触ったら除菌をしましょう

 

意外とできていない?!正しいうがいの仕方

手洗いと同じくらい、うがいも大切です。

しかし、間違った方法でうがいをしている人も意外と多いので、それだとうがいの効果がありません。

 

正しいうがいの方法は

  1. 水ではなく、お湯を使う
  2. のどではなく、口の中を2回ぐらい、ぐちゅぐちゅぺーをして洗う
  3. のどの奥を洗う感じで、うがいをする

水じゃなく、お湯でうがいをした方が菌が落ちるようです。

あとは、うがいをしてのどを洗う前に、口の中を洗わないと、口の中にいる菌がのどに入ってしまう危険性があるのです。

顔をなるべく触らない、顔も洗う

何をするにも、基本手を使っていろんな場所を触りますよね?

そのため、手に菌が付きやすいです。

その菌が付いた手で顔を触るのは、菌を体につけているのと一緒です。

普段なら、そこまで気にしなくても良いことなのかもしれませんが、新型コロナウイルスの感染が拡大している今、そういうところにまで注意する必要があるのです。

 

まずは、あまり顔を触らないようにすること!

そして、帰宅して手を洗う際に、顔も一緒に洗いましょう。

これも、意外と忘れがちですが、とっても大切なことなのです。

 

帰宅後、お風呂に直行

仕事などで長時間外出した後に、帰宅した際は、できることならそのまま、お風呂に直行した方が良いです。

長時間の外出は、手や顔だけではなく、体中に菌が付着している可能性があります。

その体で家の中をウロウロするだけで、家中に菌をばらまいてしまうことになります。

そのため、お風呂に直行するのが菌を落とす一番の最適な方法です。

 

免疫力のアップ

新型コロナ、新型コロナといいますが、菌は目に見えないし、知らないうちに感染している人が多いです。

また、感染していても無症状の人もいます。

 

もし、自分が知らないうちに新型コロナウイルス接触していたとしても、その菌に感染しない体づくり、免疫力アップをしておくことが大切です。

しっかり食べる

やはり、食事が一番です!

毎日、しっかり3食食べて、健康な強い体をつくっておきましょう。

もちろん、食事内容も大切です。

野菜や果物、卵や肉、魚など栄養のあるものを中心に食べることは大切ですが、あとはあまりこだわりすぎず、とにかくしっかり食べましょう。

 

人の体は、食べ物でつくられているので、食べることは本当に重要なのです。

お風呂にゆっくり浸かる

浴槽にしっかり浸かると、疲れが取れやすく、免疫アップの効果があります。

人は、いつもは元気でも疲れがたまっている時に、ウイルスに感染しやすくなります。

ウイルスは、人間の隙を狙って襲ってくるのです。

そのため、ウイルスが入る隙をつくらないように、お風呂にゆっくり浸かって、疲れを取って、次の日にもちこさないように気を付けましょう。

 

いつもは、シャワーだけ!という方も、新型コロナウイルスが流行している今は、我慢してお風呂に浸かってみてください。

睡眠時間の確保

睡眠が人間の体を回復させてくれます。

どんなに忙しくても、しっかり睡眠を取ることを心がけてください。

寝不足だと、どうしても免疫力が下がり、いろんなウイルスに感染しやすい体になってしまいます。

特に、今は新型コロナウイルスに感染するリスクが上がってしまうのです。

 

忙しい方は、睡眠時間を少しでも確保できるよう、生活の工夫をして、しっかり睡眠を取るようにしてくださいね。

家族であっても接触を避ける

あとは、不要不急の外出を自粛して、人との接触を避けるということです。

仕事や買い物などは仕方がないかもしれませんが、それ以外の外出は自粛するべきです。

たとえ、家であっても友達などと会うことは我慢をすることが大切です。

 

もし、接触する場合は、人との間に距離を取ることも大切です。

2mは開けた方良いとも言われています。

 

私自身、新型コロナウイルスが今のように大流行する前は、あまり実感がなく、近くに暮らす祖父母や実家に、子供を連れて遊びに行っていました。

しかし、今は家族であっても接触をさけなければいけません。

 

それは、もしかすると自分が新型コロナウイルスを持っているかもしれないし、逆にウイルスをもっているかもしれない家族から、ウイルスをもらってしまうかもしれないからです。

外出自粛要請はあっても、家族だから会っても良いだろうという考えは、今は通用しません。

そこに、リスクがあるのです。

 家族にも会わないって、少し冷たい感じもするかもしれませんが、家族のためでもあるのです。大切な人を守るというのは、そういうことです。

 

 

今、大切なのは感染しない!そして感染させない!ということです。

 

いつか、必ず明るい未来があたりまえの日常が戻ってきてくれることを信じて、、、

みんなで頑張りましょう!!

私も、ブログを通して、皆さんにこれからも発信を続けたいと思います。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。