精進ブログ!~在宅ワークママの日常

育児、料理、美容、在宅ワーク、メルカリ、ディズニー英語、芸能ニュース、新型コロナというテーマ中心に幅広いジャンルで記事にしてます。カテゴリーから読みたい記事を選択して読んでいただけると嬉しいです。

育児をしながら在宅ワークで行き詰ったらすること5選!限りある時間を有効に。やる気がないときにも

f:id:kiraraoto:20200408014810j:plain

みなさん。どーも。

育児をしながら在宅ワークをしていると、どうしても行き詰る時がありませんか?

行き詰って、ボッーとしてしまったり、ついスマホSNSYouTubeを見てしまったり、、、

「気づいたら、もうこんな時間?!」「やばいっ」と、知らず知らずのうちに無駄な時間を過ごしてしまうこともありませんか?

できれば、人生という限りある時間を無駄にせず有効に使いたいですよね。

 

そこで、育児をしながら在宅ワークで行き詰ったらすることについて、ご紹介していきます。

育児をしている方もそうでない方にも、参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

在宅ワークで行き詰ったらすること→気持ちを切り替える

在宅ワークをしていると職種にもよりますが、必ず行き詰ることがあるでしょう。

そんなとき、集中して考えれば解決できることと、いくら考えてもアイディアが浮かばなかったり、やる気が出なかったりして、時間だけがどんどん過ぎていってしまうこともあるでしょう。

もし、「あー。行き詰ったな」と感じたなら、その時点で気持ちを切り替えて他のことをやってみるのも一つの手です。

①先に家事を終わらせる

在宅ワークの合間に家事をする人もいれば、在宅ワークの前後に家事を行う人もいるでしょう。

もし、まだ終わっていない家事があったら、仕事が行き詰った時にやってしまいましょう。

一旦、仕事から離れて、仕事から家事へと気持ちを切り替えるのです。

もちろん、仕事のことを考えながらでも構いません。

頭を動かしながら、同時に体も動かすことで、案外良いアイディアや解決策が見えてくることは多いです。

時間を無駄にすることなく、家事もはかどるので一石二鳥ですよ( ´∀` )

また、気持ちを切り替えて家事をした後に、再び仕事に戻ることで、より集中できます。

②後回しにしていたことをする

アルバムの整理や予防接種や検診票の記入、手続き関係、書類の整理、外れたボタンの縫い付け、、部屋の模様替えなど、仕事や家事の他にも後回しにしているやらなきゃいけないことが、意外とたくさんあります。

仕事に行き詰ったときこそ、気持ちを切り替えて後回しにしていたことをやってみましょう。

どうせ後でやらなきゃいけないのなら、行き詰って無駄な時間を使った方が友好活用できます。

また、後回しにしていたことを終わらせられることで「やらなきゃ」と知らずのうちにストレスになっていた気持ちもスッキリするでしょう。

在宅ワークで行き詰ったらすること→一旦仕事のことを忘れる

在宅ワークで行き詰った時には、一旦仕事そのもののことを忘れてみるのも一つの手です。

もちろん、今すぐに仕上げなければいけない場合は別ですが、少し時間に余裕がある場合には、仕事のこと完全に?とはいかなくても、なるべく忘れてみるのも大切です。

③子供と思いっきり遊ぶ

育児をしながら在宅ワークをしていると、仕事をしている時はどうしても子供の相手をしてあげられません。

そのため、行き詰った時間を利用して、子供と思いっきり遊んであげましょう。

子供と遊んであげることで、子供が喜ぶのはもちろんのこと、あなた自身の気分転換にもなるでしょう。

仕事に行き詰った時こそ、この気分転換が必要なのです。

ある程度遊んであげたら、子供も満足しますし、再び仕事に戻った時には、頭もスッキリして、仕事もはかどること間違いありません。

④お散歩やお出かけで気分転換

在宅ワークをしていると、どうしても自宅にいる時間が長くなってしまいます。

そのため、行き詰った時には、仕事のことを忘れてお散歩やお出かけなどで、少し外に出てみるのも効果的です。

たとえば、子供と一緒に家の周辺を15~30分お散歩したり、買い物に行くだけでも良いのです。

外の空気を吸って、身体に良い酸素を取り入れ、人や物に刺激をもらうことで、脳も刺激され、行き詰っていたことへの解決策や良いアイディアが浮かぶことにつながるのです。

また、同時に子供にとっても良い気分転換や刺激になり、情緒の安定にもつながることでしょう。

在宅ワークで行き詰ったらすること→ゆっくり休む

在宅ワークで行き詰ったら、一気にやる気が無くなることはありません?

また、「終わらせないと」と思っているのに、なかなか手が進まなかったりということ

も。

そんなときは、もしかすると、頭と体が疲れているのかもしれません。

一度体を休めて、再スタートするのもおすすめです。

⑤時間を決めて仮眠をとる

仕事のことが気になっても、「よし、休憩」と割り切ることも大切です。

休憩時間にしっかり休むためにも、仮眠をとってみましょう。

寝すぎて、仕事に遅れが出ないためにも、仮眠をとる際には必ず時間を決めてアラームや目覚まし時計をセットしておくようにしてくださいね。

 

最後に

在宅ワークで行き詰ったときに、仕事だけのことを考えるのではなく、案外違うことに目を向けてみることで、解決の道が見えてくることもあるのです。

 

特に、育児をしながら在宅ワークをしている方にとっては、仕事の他にもやることがたくさんあるため、仕事で行き詰った時間を他のことに使うことで、限りある時間を有効にできます。

 

ぜひ、試してみてください。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。