精進ブログ!

素敵な女性、理想のママ、自分らしい自分になるためのブログです。主に、育児・仕事などの何気ない日常の中での学びや成長を書いていきます。他にも、美容や料理のお役立ち情報も発信していきます。共感、参考にしていただけると嬉しいです。

育児(自宅保育)をしながら本気で在宅ワークママやってます。

みなさん。どーも。

現在、私は育児(自宅保育)をしながら在宅ワークをしています。

よく、在宅で子供を見ながら仕事しているっていうと、ほぼ専業主婦?!と思われがちなのですが、私自身仕事は中途半端でもお小遣い稼ぎでもなく、本気でやっているのです。

家族でさえ、私が育児をしながら在宅ワークをしていることを知っておきながら、「毎日、暇?家で子供と何して過ごしているの?」なんて聞いてきます(笑)

毎日暇だと思っているからか、人の都合も聞かずに、勝手に予定を入れられたり、無理な用事も頼んできます。。

そのことに対して、「いやいや、一応仕事してるから、、、」っていつも思います。。

 

まあ、周りに何を思われようと、私が育児をしながら在宅ワークをして生計を立てていければ良い話なのですが。

たまーに、そういう言葉や行動にくやしくなるときもあります。

 

なぜならば、育児(自宅保育)をしながらの仕事って、思った以上に大変だからです。

人は、「いつも家にいるから良いね」って簡単に言うけど、育児(自宅保育)をしながら在宅ワークをするために、どんな工夫や対策をしながら、毎日本気で仕事をしているのかをつい言いたくなっちゃいます(笑)

www.syouzinblog.com

 

 

もちろん、育児(自宅保育)をしながら在宅ワークをすることでのメリットはたーくさんあります。

私自身、この選択をして良かったと実感もしています。

でも、私だってそれなりに苦労しながら、毎日本気で仕事やってるんだぞって!!

旦那ですら、そのことを分かってくれているのか?謎です。

 

ただ、新型コロナの影響で、育児(自宅保育)をしながら在宅ワーク(在宅勤務)が増えていることで、きっと、この大変さに気づく人はいることでしょう。

先日、街頭インタビューで「在宅で仕事ができるのは良いけど、子供の面倒を見るのが大変」「在宅で仕事をしているのだから、保育園は休園にしないで欲しい、仕事ができなくなる」と言っているのを目にしました。

 

そのとおり、育児(自宅保育)をしながらの在宅ワークは、意外と大変なんですよね。

 

ただ、私には育児(自宅保育)をしながら在宅ワークを上手くやっていくために、たくさんの工夫やこだわりを持っています。

在宅という自由な環境の中でも、自分を律したり、管理することで、子供がいてもきちんと仕事をすることはできるのです。

ちなみに、このブログを書いている今も、子供は傍にいます(笑)

 

今回の記事で、私が結局伝えたかったのは、育児(自宅保育)をしながらでも、本気で仕事ができるということです。

決して、お遊びではありませんし、お小遣い稼ぎでもありません。

先日、親戚に「その仕事でどれくらいの収入になるの?少しは稼げてる?」ってバカにしたような眼差しでこちらを見ながら聞いてきました。

 

だから、私は自信を持って言ってやりました。

そしたら、「えー!!」ってびっくりしてました。

きっと、多くの周りの人が私のことをそうやって思っていたんだなと改めて実感しました。

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。