精進ブログ!~在宅ワークママの日常

育児、料理、美容、在宅ワーク、メルカリ、ディズニー英語、芸能ニュース、新型コロナというテーマ中心に幅広いジャンルで記事にしてます。カテゴリーから読みたい記事を選択して読んでいただけると嬉しいです。

在宅ワークで大切なのは環境づくり~在宅ワークをする上で私のこだわり

f:id:kiraraoto:20200409024301j:plain

みなさま。どーも。

在宅ワークと上手く継続させていくためには、自分にとって仕事がしやすい環境づくりが大切です。

それによって、在宅であっても、気がまぎれることなく、集中して仕事に取り組むことができるのです。

 

そこで、現在育児をしながら在宅ワークをしている私が、在宅ワークをする上でこだわっていることについて、記事にしていきます。

ぜひ、参考にしていただけると嬉しいです。

 在宅ワークをする上で私のこだわり

在宅ワークっていうと、時間や場所に縛られることなく自由なぶん、さまざまな誘惑に負けて、だらだらしていまうというデメリットもあります。

 そのため、在宅であっても、そんな誘惑に負けず、 しっかり仕事ができる環境をつくり、在宅ワークと上手く付き合っていく必要があります。

www.syouzinblog.com

そこで、実際に私が在宅ワークと上手く付き合っていくため、こだわっている7つのことについて紹介してきます。

1.身の回りに、必要なものを全て置いておく

在宅ワークといっても、いろんな職種があると思いますが、だいたいPCを使用するデスクワークが多いでしょう。

ちなみに、私もPC一つで仕事をしています。

そのため、動きながらではなく、座って仕事を行います。

 

そんな時、仕事に必要なものや、リップやPC眼鏡、ヘッドホン、スマホや充電器、テレビやエアコンのリモコンなど、自分が必要なもの、使うであろうものを必要になった時に取りにいくと、どうしても気が散ってしまい、集中力がとぎれてしまいます。まぁ、簡単に言うと、面倒くさいし疲れます。

 

そこで、私は必要なものは全て身の回りに置いておくようにしているのです。

その中には、結局使わなかったものなんかもありますが、専用のボックスにまとめて入れておけば、散らからないし邪魔にはなりません。

2.疲れない場所で

会社で仕事をしていると、疲れても、少し体調が悪くても、気を張ってなんとか仕事をしますよね?

しかし、自宅だと少し疲れたり体調が悪いと、すぐに休める環境があるので、誰に遠慮することもなく休んでしまいます。

ある意味メリットかもしれませんが、仕事をする上ではデメリットですよね。

 

そこで、私はなるべく疲れないように仕事ができるように気を付けています。

PC作業ですが、PC用のデスクもチェアーもないため、長時間の作業でも疲れないように、クッションを使用したり、場所にも気を付けています。

 

あとは、ブルーライトカットだけではなく、目を保湿できてドライアイを防げるPC眼鏡も使用しています。

 これは、かなりおススメです!!

PC作業時だけではなく、エアコンなどでも目は乾燥しますから、かなり活躍します!

目が保湿されるだけで、疲れ方が全く違うことに驚きです。 

なるべく疲れないようにすれば、集中力も継続します!

3.飲み物は多めに準備

私は、仕事をする際、必ずコーヒーと麦茶を飲むようにしています。

理由は、どちらも好きだからです。

ただ、どちらかだけを手元に置いておくと、必ずもう片方が飲みたくなってしまい、その際にわざわざ取りに行かないといけません。

すると、集中力が切れるし、面倒なので飲むのを諦めます。

 

しかし、そうするとストレスになってしまいます。

また、飲み物が一杯だと、飲み物がなくなったときに、またすぐにキッチンまで行かなければなりません

そのため、あらかじめ飲み物は、多めに準備するようにしています。

 

ちなみに、サーモスの真空断熱シリーズは、めっちゃ便利で使えますよ!!

4.好きな食べ物を準備

PC作業をしていると、頭を使っているせいか、お腹がすいていなくても何か食べたくなってしまいます。

そんな時に、いつでも食べれるように自分の好きな食べ物を準備するようにしています。

普段は、太らないように気を付けている私ですが、仕事中は別です。

仕事に集中するためにも、我慢せず食べたいときに食べたいだけ食べています(笑)

 

ただ、あまりにも食べ過ぎるとマジで、太ってしまうので、お菓子類はなるべく個包装のものを準備するようにしています。

そうすれば、袋菓子のように食べ過ぎてしまうことを少しは防げます。

また、袋入りのスナック菓子などは、手が汚れるのでPC作業には不向きですからね。

5.テレビをBGM代わりにつけておく

私の場合、周りがシーンとした無音よりも、ある程度音がある方が、集中できます。

特に、夜中の作業は、リビングに一人なので、無音だと寂しいし、少し怖いです。

そこで、BGM代わりにテレビをつけています。

もちろん、テレビの内容は全く頭に入ってはきませんが、つけているだけで安心して、集中できるのです。

6.一日のスケジュールをスマホでアラームに

在宅で仕事をしていると、つい仕事に集中してしまい時間を忘れてしまうことがあります。

また、仕事をしないといけないのに、育児や家事などに時間がかかったり、ついゆっくりしすぎてしまうこともあります。

 

そこで、私は一日のスケジュールをスマホのアラームでお知らせしてもらうようにしてます。

仕事開始、お昼休憩、仕事再開、家事の時間、子供のお昼寝終了の時間などなど、細かくアラームでお知らせしてもらうようにしているのです。

 

仕事だけではなく、お昼ご飯の時間を忘れてしまっていたり、子供と一緒にお昼寝をしてしまい時間を忘れてしまうこともあるので(笑)

また、アラームにすることで、常に時間を意識して行動することができ、時間を無駄にしてしまうこともありません。

かなりおススメの方法です!!

7.気分転換に家事をする

長時間同じ体制で仕事をしていると、身体を動かしたくなります。

また、仕事に行き詰って、頭が回らなくなることもあります。

 

そこで、疲れたり、頭が回らなくなると、気分転換として家事を行うようにしています。

身体を動かすことで、頭が回り良いアイディアが浮かんできますし、長時間同じ姿勢だったので、この機会に体を伸ばすことができます。

 

そしてなにより、家事も終わらせることができます。

育児をしながら仕事をしている私にとって、こんな感じで育児、家事、仕事のバランスをとることも大切なことなのです。

www.syouzinblog.com

 こんな感じで、毎日在宅ワークをやってます。

ぜひ、参考にしていただき、自分に合ったこだわりを試したり、見つけてみてくださいね。

ここまで、読んでいただきありがとうございました。